郡山市音楽連盟の公式ウェブサイトです。

郡山市音楽連盟規約

郡山市音楽連盟規約

(目的)
第1条 この会は郡山市内に活動の拠点を置く自主的な音楽団体の連携ならびに音楽活動の研究と向上を目的とし、地域の音楽の振興を図る。

(名称及び事務局)
第2条 この会は、郡山市音楽連盟と称し、事務局を事務局長宅におく。

(事業および年度)
第3条 1 この会は、目的達成のため次の事業を行う。
ああああ(1)団体相互の連絡提携、援助
ああああ(2)音楽会、鑑賞会の開催
ああああ(3)研究会、講習会の実施
ああああ(4)音楽関係施設、設備充実の要望
ああああ(5)関係機関、団体との連携
ああああ(6)その他目的達成のための必要事項

ああああ
2 この会の会計年度は、4月1日より翌年3月31日とする。

(構成及び会費)
第4条 1 この会の会員は会の目的に賛同する音楽団体を以って構成し、次の2部門を置く。
あああああ①声楽部門
あああああ②器楽部門
ああああ2 会費は1団体年額5,000円とする。

(役員)
第5条 この会に次の役員を置く、役員は理事の中から選出する。
ああああ会 長    1名
ああああ副会長    2名
ああああ常任理事   器楽部門は構成団体数の1/2名
あああああああああああ声楽部門は構成団体数の1/3名
ああああ理 事    各団体2名
ああああ事務局長   1名
ああああ事務局長次長 2名
ああああ事務局員   若干名
ああああ会 計    2名
ああああ書 記    1名
ああああ会計監査   2名

(役員の選出)
第6条 役員の選出は以下の通りとする。
1 会長、会計監査は総会において選出する。
2 副会長は各部門理事から各1名選出し、総会で承認する。
3 常任理事は総会時に理事のなかから各部門で定数の人数を選出し、第5条の役員と兼務できる。
4 理事は各団体からの選出による。
5 事務局長、事務局員、会計及び書記は会長が任命し、各部門の事務局次長、事務局員、会計、書記は副会長が任命する。

(役員の任務及び任期)
第7条 役員の任務は以下の通りとする。
1 会長は会を代表し会務を総括する。
2 副会長は会長を補佐し、会長事故あるとき代理をつとめるとともに、各部門の運営を総括する。
3 常任理事は会務の企画および執行にあたる。
4 事務局長は会長の指示に従い会務の事務処理をする。事務局次長及び事務局員は事務局長を補佐するとともに副会長の指に従い、部門の会務の事務処理をする。
5 書記は会議及び事業の記録をする。
6 会計は事業の会計をする。
7 監査は会計の監査をする。

第8条 役員の任期は2年とし、再任は妨げない。

(会議)
第9条 この会の総会は毎年1回開く。ただし、会長若しくは役員の半数以上が必要と認めたときは臨時に総会を開くことができる。総会は理事以上の役員をもって構成する。総会は次のことを議決する。
(1)事業計画
(2)予算及び決算
(3)規約の変更
(4)役員の選任
(5)加入希望団体の承認
(6)その他必要とする重要事項

第10条 この会に常任理事会をおき事業の具体的な執行をする。また、総会のための原案をつくり、更に共催事業ならびに新規加入希望団体の申請があった場合はこれを審議する。

第11条 総会及び常任理事会の議事は出席者の過半数によってこれを決める。

第12条 会議は会長が招集する。

(顧問)
第13条 この会に顧問をおくことができる。顧問は会長が総会の承認を得て委嘱する。

(附則)
この規約は昭和48年7月30日より実施する。
昭和58年6月30日一部改正
昭和60年6月27日一部改正
昭和61年6月10日一部改正
平成   2年6月13日一部改正
平成 4年6月17日一部改正
平成11年6月 2日一部改正
平成16年4月15日一部改正
平成22年5月17日一部改正
平成23年5月27日一部改正
平成24年5月12日一部改正
平成26年5月17日一部改正









PAGETOP
Copyright © 郡山市音楽連盟 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.