郡山市音楽連盟の公式ウェブサイトです。

沿革・歴史

音楽都市こおりやまの足跡
心に響き心躍らせる音楽は私たちが前へ進む大きな力。
いつから郡山には音楽があふれるようになったのでしょうか。

1924年(大正13年) 郡山市制施行
1949年(昭和24年) 市民文化祭始まる
1954年(昭和29年) NHK交響楽団公演
1954年(昭和29年) 市民の歌が完成
1958年(昭和33年) 市民会館開館
1964年(昭和39年) 街頭での10万人コーラス運動始まる
1965年(昭和40年) 安積郡9か町村と田村郡3か町村が合併
1965年(昭和40年) 20万人コーラス市内パレード
1972年(昭和47年) 映画「百万人の大合唱」公開
1974年(昭和49年) ワンステップフェスティバル
1980年(昭和55年) 安積女子高校(現安積黎明高校)が全日本合唱コンクール金賞(以降34年連続金賞)
1984年(昭和59年) 市民文化センター開館
1990年(平成 2年) トップコンサート始まる
1996年(平成 8年) 全国音楽祭始まる
1996年(平成 8年) ふれあいコンサート始まる
2005年(平成17年) まちなか音ステージ始まる
2008年(平成20年) 郡山市音楽都市宣言
2009年(平成21年) みんなが歌いテー夢音楽祭
2010年(平成22年) ウィーン少年合唱団公演
2011年(平成23年) 震災後、数多くの音楽イベントが郡山で開催
2012年(平成24年) NHK交響楽団公演
2014年(平成25年) がくとくんテーマソング「羽ばたけ!がくとくん」完成
2014年(平成25年) ウィーン・フィル管弦楽団公演

 









PAGETOP
Copyright © 郡山市音楽連盟 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.